株式会社サンユーメディカル株式会社サンユーメディカル

HOME正規ディーラーアイメット・ネオ

ヘルメット矯正をご存知ですか?

赤ちゃんの頭の変形をヘルメットを使って矯正する方法のことです。アイメット・ネオは、これまでアメリカ製が主流だった矯正用ヘルメットに、日本の気候や日本人の赤ちゃんに適したさまざまな工夫を凝らしたメイドインジャパンのヘルメット矯正です。専用のヘルメットは、東京女子医科大学の専門脳神経外科の医師による診療体制において、オーダーメイドで製作いたします。

なぜ赤ちゃんの頭が変形してしまうの?

出産の時に、お母さんの産道を通るために赤ちゃんの頭蓋骨は柔らかく分かれた状態になっています。出産後、頭蓋骨は繋がりながら成長し、徐々に大人の頭蓋骨の状態に近づいてきますが、胎内で身に付いた寝癖(寝る時の方向癖)で寝転ぼうとします。そして、いつも同じ頭の部位が接地して平らに変形していってしまうのです。これが、斜頭症・短頭症の主な原因となります。

斜頭症、短頭症になるとどうなるの?

斜頭、短頭斜頭、長頭斜頭

斜頭症、短頭症は、頭に付ける装具(メガネや帽子など)が合わせづらい、髪型によっては他の人の目が気になる、重度になると顎のかみ合わせが悪くなるなど、私生活への影響は少なくありません。

アメリカでは、頭部変形に関して古くから研究が行われ、さまざまな矯正方法が試されましたが基本的に赤ちゃんの寝癖をなおすことは不可能という結論に達し、寝癖はそのままでも矯正が行える方法として、ヘルメット矯正が生み出されました。

メイドインジャパンのヘルメット矯正

アイメット・ネオ

アイメットネオでは、アメリカ製ヘルメットでの矯正経験を生かし、新たな純国産性ヘルメットを日本企業の技術を集めて作りあげました。ヘルメット矯正は決して必ず行わなければならない訳ではありませんが、もしお子様の頭の形が気になられるのであれば、ヘルメットによる矯正が可能です。

page top