株式会社サンユーメディカル株式会社サンユーメディカル

HOME電削くん

空調の電気使用量をカットして、CO2削減!電気代削減!

建物環境の維持にかかる電力の大部分を占める空調機の電気コストを削減するシステムです。エアコンのコンプレッサーを強制的にON・OFF制御し、間欠運転を行わせることにより、温度変化を抑えながらエアコンの電気代を安くします。HYPERは、デマンド値コントロールシステムにより契約電力の超過を防ぐためにデマンド値(最大需要電力)の引き下げを行います。夏・冬の電力使用ピーク時には特に力を発揮します。電気基本料の削減も可能です。

使用料と基本料をダウン!

空調のコンプレッサーをON・OFF制御することで省エネ運転。また、最大需要電力(デマンド値)を抑制することで基本料金を削減します。

電気料金の計算のしくみ

高圧受電の電気料金の計算法

電気料金=基本料金+電力量料金+再生可能エネルギー発電促進割賦金

法令『再生可能エネルギーの固定価格買取制度』に基づく

デマンドコントロールによる、基本料金削減

基本料金=契約電力(最大デマンド)×基本料金単価×力率割引・割増

力率とは、お客さまに届いた電力のうち有効に活用された電力の割合のことをいい、この効率性を基本料金に反映するしくみを「力率割引」「力率割増し」といいます。

グラフ

当月を含む過去1年間で最も大きいデマンドが契約電力になります。この場合は、1年間1年前の最大電力を使って基本料が計算されます。

グラフ

1年前の最大デマンドが抑制できていれば、黄色の部分の1年間の基本料金は発生していなかったのです。電削くんになら可能なのです。

間欠的運転による、電力量料金削減

電気料金=使用電力量×電力量単価

電力量料金は、使用電力量×電力単価ですので、使用電力量を抑えることで、それに比例して下がります。
電削くんで目標省エネ率を設定すれば、エアコンのコンプレッサーの稼働をプログラムが抑制してくれますので、使用電力量はおのずから削減できます。

コンプレッサーON・OFF制御イメージ図<30%省エネ>

電削くん HYPER ~デマンド コントロール ユニット~

image
  • 年間最大電力量を下げて、基本料を削減したい
  • 空調機使用電力量を削減したい
  • 空調機毎の 省エネ率の設定を簡単に変えたい
  • 電力データを一定期間で保存したい
  • 既存のデマンドコントローラーを活用して省エネしたい
↓

3相200Vのエアコンのコンプレッサーを強制的にON・OFF制御し、間欠運転を行わせることにより、ほとんど室内環境を損なわずにエアコンで使われている電力料金を削減することができます。また、お客さまの空調設備の夏・冬の電気のピーク時の電力を下げることができますので、電気基本料金削減が可能です。

基本料金・電力量料金削減例[年間]

電削くん CUSTOM ~エアコン省電力 ユニット~

image
  • 実量制ではないが省エネしてみたい
  • 空調機を数台のみ省エネしたい
↓
  • 業務用エアコンを使用されている場所であれば、どこでも設置可能です。
  • プログラム制御ですので、様々な応用が出来ます。
  • 日中と夜間で違う設定率にできる時間帯別制御
  • 空調機の運転・省エネ時間の表示可能
  • 隣同士のエアコンを交互に制御
電力量料金削減例[年間]
page top